膝の痛みには鍼灸を

股関節から下の痛みには鍼灸がお役に立てます。

スポーツ鍼灸に強い当院は、多くのアスリートが膝の痛みを訴えて来院されます。

膝の痛みはどこが痛いか分かりづらく、専門家で無いと痛みを改善させるのは難しいのです。

【ゆうこん堂鍼灸院】は広島市・呉市・東広島市からも来院の多い安芸郡海田町の鍼灸院です。

足首や脛(すね)・足裏の痛みもお任せ下さい。

目次

股関節・膝から足首・足裏までの痛みには鍼灸を

広島市呉市東広島市からの来院も多い安芸郡海田町の膝の痛み・股関節の痛みを得意とする【ゆうこん堂鍼灸院】。

膝の痛みでお困りの方は多く、年齢層も幅広くなっています。ここでは股関節から足裏までの広義での膝の痛みについてお話します。

膝の痛みは高齢者の悩みと思われがちですが、スポーツ愛好家にも股関節や膝の痛みを訴える方は多いのです。

アスリートの膝の痛み

ゆうこん堂はアスリートが多いので部活動を行う中学生くらいから膝の痛みを訴えて来院されます。

シンスプリントオスグット・シュラッター病などは典型的な若者の膝の痛みです。

小学生・中学生の成長痛による膝の痛みも針灸で効果が上がります。

太もも(大腿四頭筋)に数本針を打つだけです。子供は少ない刺激でも驚くほど効果を発揮します。

膝を悪くすると股関節や腰にも影響が出て、身体のバランスが崩れます。

股関節痛腰痛を引き起こす前に早めの鍼灸施術が必要です。股関節から下の痛みには鍼灸がお役に立てます。

 

膝のお皿の上下に痛みが出る「膝蓋靭帯炎」(ジャンパー膝)・膝の外側に痛みを感じる腸脛靭帯炎ランナー膝)・膝の内側に痛みが出る鵞足炎などの膝周りの疾患。

踵(かかと)の痛みアキレス腱炎足裏の痛み足底筋膜炎など多くの疾患で鍼灸はお役に立てます。

病名が付いていない膝の痛みでも大丈夫。病院に行っても問題無いと言われた股関節・膝周りの痛みにこそ鍼灸はお役に立てます。

我慢していても改善しませんよ、早めの来院が早期改善のカギとなります。

整体マッサージでは治らなかった痛みも当院にお任せ下さい。

膝の痛み

 

O脚(がに股)矯正X脚(内股)矯正も可能です。鍼灸の素晴らしさをご堪能下さい。

スポーツ障害はこちらをご覧下さい。

スポーツ鍼灸適応症はこちら。

ご予約・お問合せ

電話番号0825552099
LINE

友だち追加

電話でのご予約は朝8時から夜7時まで。LINEは24時間受け付けています。

LINEからの予約方法については下記をご参照下さい。

住所広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
営業時間●月~金 9:00~12:00 15:00~20:00 ●土日祝 9:00~18:00
定休日水曜日
支払い方法現金のみ
スタッフ数2名(施術者は1名のみ)夫婦で営む鍼灸院
駐車場2台(1番・2番)
ゆうこん堂PR完全予約制・当日予約OK・土日祝営業・女性スタッフ在籍・お子様連れOK・回数券有り・夫婦で営む鍼灸院・鍼灸専門・完全個室

【ゆうこん堂鍼灸院へのアクセス】

鍼灸院の目の前が駐車場になっています。

院内_駐車場2台

 

 

 

 

■目印の看板です

看板前に立つ夫婦

3階建ての白いアパーの一階101号室です。

道を挟んで反対側にある「田中学習会」の青い看板を目印にお越しください。

 

田中学習会

↑特に夜は当院の看板にライトがないため、この青い看板が頼りです。

 

看板の前に立つ夫婦

当院の看板を目印にしてしまうと、迷います。

特に夜は看板が光っていないので、田中学習会さんを目印にいらしてください。

アパートの1階なので非常に分かりづらいです。その分、見つけた時の喜びは大きいですよ(笑)

迷ったらすぐにお電話お願いします。

 

高齢者の悩み、変形性膝関節症にも効果あり

50歳を過ぎてくると、特に女性に多いのが変形性膝関節症です。

使い痛みにより膝の内部にある関節軟骨がすり減ることによって起こりますが、この変形性膝関節症も鍼灸がお役に立てます。

すり減った関節軟骨を増やすことは出来ませんが、膝周りの筋肉を緩めることにより、痛みのない生活・自分の足で動き続けられるような生活を取り戻します。

変形性膝関節症は高齢になるほど多くなります。

変形性膝関節症は痛みが無くなればしっかりと動いて膝周りの筋肉を使ってあげた方が良いのです。

変形性膝関節症になりそうな方はすぐに分かります。太ももの筋肉(大腿四頭筋)が痩せているからです。

女性は40代くらいから早くも大腿四頭筋が痩せている方も多く、若い時期からのケアが大事になります。

高齢者の膝の痛み

 

大腿四頭筋歩行するのに大事な筋肉となります。

いつまでも健康でいる為にも、大腿四頭筋は大事な筋肉となります。膝の痛みを我慢せず、早期の鍼灸院への来院をお待ちしています。

女性の場合は短パンをご用意してありますが、ご自身で短パンを持参されても構いません。

スポーツ障害の股関節・膝周りの痛みにも鍼灸を

【ゆうこん堂鍼灸院】はアスリートが多く、股関節や膝周りの痛みは得意疾患です。

スポーツ時の股関節や膝周りの痛みは筋肉が原因である事が多く、固くなってしまった筋肉に対して施術を行っていきます。

運動時には股関節は衝撃から上半身を守る為に複雑な動きで働いています。その為、アスリートは膝の痛みに悩まされています。

ランナー膝

股関節や膝に不安のあるアスリートは多いのですが、満足な施術を受けられないと不安を感じています。

太もも周りの筋肉が関係するのが 膝のお皿の上下に痛みが出る「膝蓋靭帯炎」(ジャンパー膝)・膝の外側に痛みを感じる腸脛靭帯炎ランナー膝)・膝の内側に痛みが出る鵞足炎・同じく膝の内側の痛みである内転筋群の痛みがあります。

膝より下になると脛や足首の内側に痛みが出るシンスプリント足裏の痛み足底筋膜炎脛や足首の外側の痛み腓骨筋炎踵(かかと)の痛みアキレス腱炎なども適応疾患となります。

ランナーの膝の痛み(腸脛靭帯炎)

一つ重要なのは、疾患名が付いているものも、どこが原因かはっきりしないものでも鍼灸はお役に立てます。

経験豊富な鍼灸師が一つ一つ確認しながら問題点を洗い出します。

股関節から下の痛みや痺れには当院をご利用下さい。

アスリートの場合には股関節は必ず確認させて頂いています。

ゆうこん堂は部分治療は一切行っていない為、身体全体を通して鍼灸施術を行います。

スポーツ障害に対する鍼灸施術はこちらをご確認下さい

冷え症や血流改善には脹脛(ふくらはぎ)が大切

脹脛(ふくらはぎ)血流を促すのに大きな力を発揮します。

心臓の働きで末端まで運ばれた血液は自力では心臓まで戻れません。筋肉のポンプ作用を利用して心臓まで戻ります。

その際、ふくらはぎの筋肉が収縮と弛緩を繰り返し、血流を促すのです。

冷え血流改善を行う場合には膝下のふくらはぎへの施術は欠かせません。

ふくらはぎ

むくみの改善にもなりますので、冷えを感じたら鍼灸院へお越し下さい。

足がつる原因も脹脛の筋肉が関係しています。足がつる場合にも鍼灸はお役に立てます。

O脚・X脚などの姿勢矯正にもお役に立てます

O脚やX脚などの姿勢矯正にも鍼灸はお役に立てます。

姿勢の問題は整体で骨盤矯正しないと治らないと思っていませんか。

腸脛靭帯(O脚)

そんな事はありません。O脚は膝の外側にある腸脛靭帯が膝を外側に引っ張っているものです。

その元となる筋肉を緩めてあげる事で改善されます。

高齢者は変形性膝関節症と相まってO脚が進行してしまいます。

O脚は若い内に治しておきましょう。

X脚は膝の内側に問題があります。膝の内側の筋肉を緩める事で改善が可能です。

内股と反り腰は密接な関係にあり、腰痛を持っている方が多くなっています。

当院は施術部位によって料金が変わる事はありません。安心してお越し下さい。

広島市・呉市・東広島市からも来院の多い海田町の鍼灸院

股関節よりも下に痛みや痺れを感じたら、【ゆうこん堂鍼灸院】を受診下さい。

整体院やマッサージには無い効果が沢山あります。

ゆうこん堂では膝周りの疾患に力を入れています

痛みや痺れがある場所から原因の特定が可能です。

悪い個所を見つけ出す

サポーターや湿布・鎮痛剤でゴマかしていては、いつまで経っても治りませんよ。

鍼灸はあなたの股関節・膝周りの痛みに有効です。針とお灸で立ち向かいます。

痛みや痺れに特化した鍼灸院です。あなたのお役に立てるよう、結果を出して行きます。

【ゆうこん堂鍼灸院】は広島市呉市東広島市からの来院も多い安芸郡海田町の鍼灸院です。

ゆうこん堂で良き出会いがあるよう、皆様のお越しをお待ちしています。

ご予約・お問合せ

電話番号0825552099
LINE

友だち追加

電話でのご予約は朝8時から夜7時まで。LINEは24時間受け付けています。

LINEからの予約方法については下記をご参照下さい。

住所広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
営業時間●月~金 9:00~12:00 15:00~20:00 ●土日祝 9:00~18:00
定休日水曜日
支払い方法現金のみ
スタッフ数2名(施術者は1名のみ)夫婦で営む鍼灸院
駐車場2台(1番・2番)
ゆうこん堂PR完全予約制・当日予約OK・土日祝営業・女性スタッフ在籍・お子様連れOK・回数券有り・夫婦で営む鍼灸院・鍼灸専門・完全個室

【ゆうこん堂鍼灸院へのアクセス】

鍼灸院の目の前が駐車場になっています。

院内_駐車場2台

 

 

 

 

■目印の看板です

看板前に立つ夫婦

3階建ての白いアパーの一階101号室です。

道を挟んで反対側にある「田中学習会」の青い看板を目印にお越しください。

 

田中学習会

↑特に夜は当院の看板にライトがないため、この青い看板が頼りです。

 

看板の前に立つ夫婦

当院の看板を目印にしてしまうと、迷います。

特に夜は看板が光っていないので、田中学習会さんを目印にいらしてください。

アパートの1階なので非常に分かりづらいです。その分、見つけた時の喜びは大きいですよ(笑)

迷ったらすぐにお電話お願いします。

 

膝の痛みの記事一覧