◎治療院戦国時代の中の鍼灸院の立ち位置

私が鍼灸院を営む安芸郡海田町だけでも、私が知ってるだけでも鍼灸接骨院が6軒。鍼灸院が4軒くらいあるかな。整体院に至っては沢山在り過ぎて検討も付きません。

選択する側の患者さんもこれだけ多いと、どこに行って良いのか悩みますよね。

それぞれの治療院には少しずつ違いがあります。

ご存知の方は少ないのでしょうが、鍼灸師は「鍼師」・「灸師」と言うそれぞれ異なった国家資格です。

接骨院を営む「柔道整復師」もまた国家資格。ちなみにマッサージ師も「あん摩マッサージ指圧師」と言う名前の国家資格者が名乗ることが出来ます。

「ほぐし」・「揉み」・「癒し」などマッサージを匂わせるけど看板に「マッサージ」の文字のない店舗は無資格者がやっています。

整体やオステオパシー・カイロプラティックなどは全て無資格者。だからと言ってレベルが低いとは言いませんが、上手と下手の落差が大きいのは間違いありません。

鍼灸院や接骨院は国家資格なので保険を使っての施術が可能。整体院は保険が使えないのは、無資格だからです。

交通事故後の後遺症にも鍼灸は適応となります。お医者さんから貰える同意書さえあれば、自賠責保険を使って全て無料で鍼灸施術が可能です。

ゆうこん堂は基本的には保険を使わない実費治療なのですが、交通事故後の後遺症には対応しております。

普段保険を使わない実費治療を行っているのは、一人一人に時間を掛けたいからなのです。

それぞれの治療院の違いを少しはお分かり頂けたでしょうか。

鍼灸院VS鍼灸接骨院

保険の効く鍼灸接骨院がこれだけ多いと、実費のみの鍼灸院は価格競争に負けるように思いませんか?

ちなみに鍼灸接骨院と言うのは「鍼灸」と「接骨院」の両方を掛け合わせたもの。

最近では接骨院は保険請求が難しくなっていて、生き残りを賭けた戦いを行っています(不正請求が多過ぎて保険請求が出来なくなっています)。

接骨院は生き残るために「接骨院+鍼灸」「接骨院+整体」などコラボをして集客を図っているのです。

対する私は「鍼師」と「灸師」の国家資格を持つ鍼灸師鍼灸だけしかしない。保険も効かない。機械を一切使わないって鍼灸専門院です。

では、うちの周りに「鍼灸接骨院」が沢山出来て私が商売敵が増えて困っているのかと言えば、。正直気にもしていません。

何故かって言うとやっていることが全く違うから。

「鍼灸接骨院」は主に保険診療が中心。一人に掛ける事のできる保険料は限られていますから、時間を掛ける訳にはいかない。

だから低周波治療器を使ったり、弟子(アルバイト)にマッサージさせたりして時間を稼ぐのです。

時間的には60分くらい掛けるものの、先生が診るのは5分からせいぜい15分程度。

鍼を打つのも短時間で。一人に5本とか10本打ってはい、終わり。針が苦手な人にはマッサージのみで鍼は打ちません。だから1日に針を打つ本数は多くても100本程度では。

対してゆうこん堂は鍼灸専門。一人に100本の鍼を打っていきます(人によって本数は変わるけどね)マッサージも無し。

弟子もいない。機械も無い。鍼灸のみの30分(時間も人によって変わるよ)それを毎日10人以上。

合計1000本の鍼を打ちます。本数打てば良い訳じゃないけども、やっぱり経験の差は出るものです。

毎日100本の鍼を打つ人と、毎日1000本の鍼を打つ人。10倍の違いが年月を重ねると大きな変化として表れます。勿論、鍼灸接骨院の先生も上手い人は沢山いますよ。臨床何十年って先生もいらっしゃるので一概には言えませんけどね。

最近では鍼灸接骨院でも保険を使わず実費治療で施術を行うことが多くなってきたようです。

保険だけでは食べていけなくなって方針転換を図っているようです。

以前、近くの鍼灸接骨院本気で直したかったら実費治療をと言う看板をデカデカと貼ってあるのを見ましたが、それって保険治療では治らないこと?とかなり驚いたのを覚えています。治療家の腕よりも先に脳みその程度を疑ってしまいますので気を付けましょう。

鍼灸院と鍼灸接骨院はそれぞれの用途で

値段の事を言えば鍼灸接骨院の方がずっと安いのでは。うちは施術料4000円、初診料1000円と強気のお値段(詳しい料金はこちら)それなりのハードルの高さとなっています。それでも効果を実感して通って頂けるのでやっていけるのですが。

【ゆうこん堂鍼灸院】と鍼灸接骨院を比較するならば鍼灸接骨院は値段の安さ手軽さ(予約をしなくても良い)・施術手技の多さは断然鍼灸接骨院の勝ちです。針治療が怖いって方は鍼灸無しでもOKな鍼灸接骨院へどうぞ。

逆に当院は値段も高いし、完全予約制で時間が決められているし、鍼灸のみしかやってない。施術最中の気持ち良さも無いですね。悪い個所はズンと響く鍼を打ちます。その後は翌日の朝まで重ダルさを感じますので、施術後の爽快感もマイナスポイントでしょう。

それぞれに特徴がありますので、どちらを選ぶのかは皆様の自由。針なんて怖くて絶対嫌だって方も沢山いらっしゃるでしょうしね。

でもね、痛そう・熱そう・怖そうって言う負のイメージが多い鍼灸院がこうして営業を続けていけるのは、効果を実感出来る方が大勢いるからでは。鍼灸にしか出来ない事が沢山あるのですよ。

お値段に見合う施術を提供させて頂きます。

整体・オステオパシー・カイロプラティックは

整体オステオパシーをやっている治療院は海田町にも沢山あります。カイロプラティックに関しては今のところ存在しているのかは分かりません。これらの治療院は正直良いのか悪いのか分からないのですよ。

検索してみるとHPは出てきます。プロが作ったページが多いので大変見栄えが良く、お悩みの症状を治してくれそうな気はします。

腕の良し悪しにはバラツキがあるでしょうが、HPを見て先生の顔が気に入ったなら、行ってみてはどうでしょうか。

最近のHPは本当に綺麗に作ってますよね。ゆうこん堂は開業以来ずっと私がHPを作っているので、見栄えはお世辞にも綺麗とは言えません。

自分を持ち上げるようなゴッドハンドとか〇〇流宗家とか恥ずかしくなるような文章は一切使ってませんし、お客様の声も出していません。

一時期、お客様の声を出そうとアンケートを取ったこともあるのですが、ずっと妊活鍼灸で来院していた女性がアンケートには「肩こりが治りました」と言うような文言を書いていて、触れたくない症状もあるのだなと思い、止めてしまいました。

既存のお客さんを大事に出来ないようでは、いつかは潰れてしまいますからね。

お客様を大切にするお店が、長生きをしていく秘訣なのでは無いでしょうか。うちはまだ開業12年。ヒヨッコですが、更なる10年・20年をここ海田町で続けて行けるように、お仕事に力を注いて行きたいと思います。

得意疾患が明記してある治療院を選択しよう

何でも治せる治療院って胡散臭く無いですか?

コンビニやスーパーマケットじゃあるまいし、どんな疾患もウェルカムなんて私なら敬遠します。

最低限HPに得意疾患が明記してある治療院を選ぶ事をおススメします。

当院は「痛み・痺れ・血流障害」に特化した鍼灸院です。女性お子様連れも安心してお越し頂けるように配慮しています。

どこの治療院に行こうかお悩みのあなた、ゆうこん堂をご選択下さい。

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事