userimg
ハリタマ
土日祝日も営業する鍼灸専門院。安芸郡海田町にあるので立地条件には恵まれていませんが、多くのお客様に愛されて元気に営業しています。

痛み・痺れ・血流障害に特化した治療院です。マッサージも整体も電気治療器もありません。鍼とお灸だけで皆様のお悩みに立ち向かいます。

follow us in feedly

インナーマッスル(深層筋)にまで針が届く

鍼灸の良さをズバリと言ってしまうと、身体のにまで針が届くメリットがある事。表層筋を幾ら緩めても、深層筋が硬いままだと結果は出せません。

身体の芯から結果が出せる鍼灸は治療家の手技の中でも最高のものだと信じています。

マッサージに行くと気持ちが良くて寝ちゃいそうになるけど、終わると元通りやっぱり痛みが残る。

整体で関節をボキボキ言わせると治ったような気になるのだけど、結果としては来院する前と変わってない。と言う経験がありませんか。

アウターマッスル(表層筋)だけマッサージをしても、インナーマッスルは緩みません。

関節の歪みを正そうとしても、筋肉が固く収縮したままであれば、またすぐ元に戻ってしまいます。

針であれば表層筋も深層筋も確実に針が通ります

針が入るとズシンとした響きがありますが、翌日には筋肉が緩む事を実感して頂けると思います。

結果が残せるのは鍼灸だからこそ、怖いイメージがありながらも生き残っているのです。

表層筋も深層筋にも届く針は当院の得意分野アスリートが集う鍼灸院には理由があります。

冷えの解消にも鍼灸は役立ちます。身体の奥にある筋肉の凝りを取るのに鍼灸は最適だからです。

妊活でお悩みのカップルにも鍼灸は役立ちますよ。

実は多いインナーマッスル(深層筋)のコリ

インナーマッスルと言われてもよく分からないですよね。

でも四十肩・五十肩は回旋筋腱板(ローテータカフ)と呼ばれるインナーマッスルが大きく関係しています。

ぎっくり腰やアスリートの腰痛にも腸腰筋と呼ばれるインナーマッスルが関係しています。

股関節痛や歩行時の痛みにもインナーマッスルが関係しており、実は鍼灸院ではインナーマッスルを狙う事が多いのです。

アスリートで言えば

・ピッチャーを始めとした野球時の肩の痛み
・テニスやバドミントン・バレーなどで振りかぶった時に出る痛み
・運動時全般の腰痛
・運動時における股関節の痛み

にはインナーマッスルを狙う事が多く、表層筋だけをマッサージしたり整体で歪みを正しても改善されない場合には鍼灸がお役に立てる場合が多いのです。

インナーマッスルに針が入ると独特な刺激があって面白いですよ。

これまでに体験したことが無い身体の奥の方を指圧をされている感触が味わえます。

結果を出したいのなら、鍼灸院で間違いありません。

お尻に鍼を打つ場合には5㎝以上鍼を入れないと届かない筋肉もあります。5㎝も鍼を入れるなんて怖いという意見もあるでしょうが、逆に言えばそれだけ鍼を入れないと届かない場所を幾らマッサージしても結果は出ないのでは。

アスリートであれば身体の奥にある痛みを経験された方も多いのでは。そんな方には是非当院の施術を受けて頂きたいものです。結果を出せるからこそ選ばれる、そんな鍼灸院であり続けたいと思っています。

冷えも身体の奥にある

冷え性や不妊で鍼灸院にお越しになる方も多いのですが、冷えも身体の奥にあります。

毛細血管は髪の毛よりも細く、筋肉が固く縮まってしまうとその圧力ですぐに分断されてしまいます。結果として身体の随所で寸断されてしまっているのです。

鍼灸は筋肉を緩め、毛細血管を広げることで全身に血液を行き渡らせる事が出来ます。そうする事で冷えを取り、身体を良い状態に戻してあげる事が出来ます。

艾(もぐさ)を使ったお灸も便利なアイテムです。艾は身体の表面ではなく身体の芯にまで浸透し、身体を温めてくれます。

お灸をしてから針を打つと効果は格段に上がります。針とお灸を使う鍼灸院ならではの相乗効果です。

女性特有の疾患でお悩みの方は鍼灸院にご来院下さい。当院は夫婦で営んでいるので女性も安心してお越し頂けます。施術をするのはあくまでもオッサンなので申し訳ないですが、安全なオッサンなので大丈夫です。

逆子の場合には深く針を刺すことはありませんので、ご安心下さい。お灸は温かくて病みつきになりますよ。

頭痛もインナーマッスルに針を打って行きます。

身体の事が分かっているから身体の奥にまで針が刺せるのです。ご安心してお越し下さい。

インナーマッスルが大事な理由

普段意識をしないインナーマッスル。でも意識をしないだけで、毎日あなたの使っているのです。

歩いたり・背伸びをしたり・落ちている物を拾うときにもインナーマッスルは動いています。

しかしインナーマッスルは意識しないからこそすぐに衰えてしまうのです。

身体を動かすのを極端に嫌う人も多いのですが、運動競技をしなくても掃除をしたり・歩いたり・庭仕事をするだけでも筋肉は動いています。意識的に動くことを心掛けましょう。

積極的な運動方法は以下にまとめてあるサイトがあるので、そちらをご覧下さい。

インナーマッスルの特徴と鍛え方や効果を徹底解説!【体幹との違いも】

インナーマッスルを鍛えると冷えの改善に繋がります。身体の深層部を流れる血管が広がり血流が改善されるからです。血流改善されると代謝も上がり、ダイエット効果もあります。老廃物も持ち去ってくれるので、疲れにくい身体を作る事も出来ます。

毎日鍛えなくても週に何度か5分間だけ鍛えるだけでも違いますよ。インナーマッスルのメリットを理解し、正しくトレーニングしてみてはどうでしょうか。

鍼灸はそんなメリットの多いインナーマッスルを刺激することが出来ます。凝り固まった深層筋をほぐす為にも、鍼灸院は最適ですよ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事