Warning: imagecreatefromstring(): Data is not in a recognized format in /home/yukondo/yukondo.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1585

Warning: imagesx() expects parameter 1 to be resource, bool given in /home/yukondo/yukondo.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1587

Warning: imagesy() expects parameter 1 to be resource, bool given in /home/yukondo/yukondo.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1588

Warning: imagedestroy() expects parameter 1 to be resource, bool given in /home/yukondo/yukondo.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1590

ふくらはぎの痛みやしびれふくらはぎの痛みやしびれでお困りではありませんか?

アスリートに多いアキレス腱炎や肉離れは勿論お役に立てます。

足の冷えにお困りの方も、ふくらはぎの筋肉を緩めるだけで血流改善が可能です。

坐骨神経痛症状が出ているのに、見逃している可能性もあります。

ふくらはぎの痛みや痺れを感じたら、当院へお越し下さい。

【ゆうこん堂鍼灸院】は広島市・呉市・東広島市からも来院の多い安芸郡海田町の鍼灸院です。

痛みやしびれに特化した鍼灸専門院です。

ふくらはぎの痛みにも鍼灸を

立ち仕事が多いとふくらはぎに痛みを感じる事が多くあります。

特にスポーツをしていると、ふくらはぎの痛みやアキレス腱炎などが起こります。

肉離れも頻繁に起きやすい場所なので、注意が必要です。

しかし、ふくらはぎの痛みはそれだけではありません。

実は坐骨神経痛症状が出ると、太ももからふくらはぎまで痛みや痺れが出てきます。

坐骨神経痛

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・梨状筋症候群などで坐骨神経痛症状が出ると、ふくらはぎに痛みが出るのです。

坐骨神経痛症状によるふくらはぎの痛みは、幾らふくらはぎを施術しても痛みが改善する事はありません。

問題となっている腰やおしりに鍼治療をしていかないと、痛みは取れないのです。

整形外科でレントゲンを撮っても問題無いとされた痛みには、鍼灸がお役に立てます。

坐骨神経痛は原因が分からないとされる事が多いからです。

ふくらはぎの痛みは鍼灸にお任せ下さい。

アキレス腱炎には鍼灸を

かかとやアキレス腱そのものが痛むものにアキレス腱炎があります。

踵やアキレス腱が痛いからと言って、痛みのある場所に鍼治療は行いません。

あくまでも痛みがあるのは筋肉が硬くなって引っ張っているからです。

問題となっている筋肉を探し出して、緩めてあげる事で痛みは改善されます。

アキレス腱炎

アキレス腱炎で問題となるのは、ふくらはぎにある腓腹筋とヒラメ筋です。

腓腹筋もヒラメ筋もアキレス腱となってかかとに付く筋肉です。

この2つの筋肉が引っ張る事でかかとやアキレス腱に痛みが出ます。

腓腹筋とヒラメ筋を緩める事により、痛みの改善を図ります。

ふくらはぎの肉離れ

太ももに並んでふくらはぎも肉離れを起こしやすい場所です。

肉離れも鍼灸がお役に立てます。

肉離れ直後の炎症が起きている時には安静にする必要があります。

炎症は通常2.3日で引いて来ます。

炎症が引いた後なら施術が可能です。

ふくらはぎの肉離れ

肉離れは何もせずにいると、完治までかなりの時間を要します。

鍼灸施術を行えば、短期間で回復が可能です。

早期に練習を再開したい場合には、鍼灸院へお越し下さい。

硬くなった筋肉を緩め、肉離れの改善を図ります。

足の冷え

足先が冷たい、常に冷えを感じる方はふくらはぎの筋肉が硬くなっている方が多いのです。

ふくらはぎは足先まで行った血液を心臓まで戻してあげる役割があります。

筋肉のポンプ作用(ミルキングアクション)により、末端の血液を心臓まで運んでくれます。

この際、ふくらはぎの筋肉が非常に重要となります。

筋ポンプ作用(ミルキングアクション)

ふくらはぎの筋肉が硬くなっていると、思うようにポンプの役割を果たす事が出来ません。

ポンプ作用の低下が足の冷えを生んでしまいます。

ふくらはぎの筋肉を緩める事により、ポンプ作用を復活させます。

血液循環が生まれれば、足の冷えも改善されます。

坐骨神経痛による痛みやしびれ

見落とされがちなのが、坐骨神経痛による足の痛みです。

坐骨神経痛症状が出ると、太ももから脹脛にかけて痛みやしびれが出ます。

おしりの梨状筋と言う筋肉が硬くなった事によって起こるものに、「梨状筋症候群」があります。

梨状筋症候群による坐骨神経痛症状は、レントゲンにもMRIにも映らない為、見落とされがちです。

整形外科で問題無いと診断されて、湿布と鎮痛剤を出されて終わりになっていませんか?

坐骨神経痛

その太ももやふくらはぎの痛みは坐骨神経痛症状かも知れません。

眠れないほど痛むふくらはぎの痛みやしびれには鍼灸がお役に立てます。

触診(触って確認する)すれば分かりますので、ご予約をお待ちしています。

坐骨神経痛症状全般に、お役に立てます。

広島市・呉市・東広島市からも来院の多い海田町の鍼灸院

ふくらはぎの痛みと言っても、様々な疾患が考えられます。

実は問題は他の部位にあったと言う事も多いのです。

問題点がどこにあるかを把握しながら施術をする事が重要になります。

アスリートに多いアキレス腱炎や肉離れは勿論、足の冷えや坐骨神経痛症状にも対応しています。

ふくらはぎの内側に起こるシンスプリントや有痛性外脛骨などもお任せ下さい。

ふくらはぎの痛みやしびれ

痛みやしびれに特化した施術を行っています。

ふくらはぎの痛みや痺れにお困りなら、当院へお越し下さい。

【ゆうこん堂鍼灸院】は広島市・呉市・東広島市からも来院の多い安芸郡海田町の鍼灸院です。

皆様のお越しをお待ちしています。

ご予約・お問合せ

電話番号08062445940
料金

初診料1000円 施術料金大人5000円(高校生以下4000円)

冷え取りコース 6000円

施術時間30分程度
LINE

友だち追加

電話でのご予約は朝8時から夜6時まで。LINEは24時間受け付けています。

LINEからの予約方法については下記をご参照下さい。

住所広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
営業時間●月~金 9:00~12:00 15:00~19:30 ●土日 9:00~18:00
定休日水曜日(月末最終週のみ火曜日も)・祝日
支払い方法現金のみ
スタッフ数1名(妻が忙しく、時々しかいません)
駐車場2台(1番・2番)
主な来院地域安芸区(矢野町・船越町・中野町・瀬野町・畑賀町)・安芸郡(海田町・坂町・熊野町・府中町)・呉市・東広島市・広島市南区
ゆうこん堂PR完全予約制・当日予約OK・土日祝営業・女性スタッフ在籍・お子様連れOK(土日のみ。予約時に要確認)・回数券有り・鍼灸専門・完全個室

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事