ふくらはぎの肉離れ、テニスレッグ

ふくらはぎの内側に起こる肉離れを「テニスレッグ」と言います。

テニス選手がなりやすいのですが、瞬発動作の多いスポーツでは多くみられるスポーツ障害です。

肉離れにも鍼灸はお役に立てます。

【ゆうこん堂鍼灸院】は広島市・呉市・東広島市からも来院の多い安芸郡海田町の鍼灸院です。

スポーツ障害なら当院へお任せ下さい。

ふくらはぎの肉離れ(テニスレッグ)

ふくらはぎの肉離れテニスレッグと呼んだりします。

テニスレッグとはテニスで生じやすいスポーツ障害の一つで、ふくらはぎの筋肉(特に内側の)肉離れのことです。

テニスレッグの原因は、テニスのサーブや野球の投球・ベースランニング、あるいはサッカーやフットサルなどで、走る・飛ぶ・跳ねる・ステップするなどの瞬発的動作の際にふくらはぎの筋肉が強く伸ばされて肉離れを起こしたものです。

つまり、テニス時だけでなく、他のスポーツでも起こり得ます。

ふくらはぎは腓腹筋ヒラメ筋下腿三頭筋)と言う筋肉から構成されています。

下腿三頭筋

ふくらはぎの筋肉は走る・ジャンプする・瞬時に方向を変えるなど、スポーツ動作に欠かせない役割を担う筋肉です。

中でも肉離れを起こしやすいのが腓腹筋の内側です。

脹脛の肉離れも、他の部位の肉離れと同じように、動作中に急激な痛みが発生します。

そうなるとプレーの続行が不可能になります。

時には筋肉がつったような状態が起こる事もあります。

また、腓腹筋は起立して歩行する際に必ず使う筋肉です。

腓腹筋・ヒラメ筋は立位で働く

その為、日常の生活動作においても痛みを感じる事になり、大変な思いをするようになります。

早期に改善しておきたい肉離れです。

【ゆうこん堂鍼灸院】は肉離れの施術にも力を入れています。

炎症があっては施術が出来ませんので、アイシングをして必ず炎症が治まった状態で来院するようお願いします。

アイシングの方法については下記をご参照下さい。

脹脛の肉離れを起こしやすいスポーツ

テニスレッグはネットダッシュのように前後左右に急激に動くような、瞬発力を発揮する際に筋肉が急激に伸縮することが原因です。

もちろんテニス以外のスポーツでも起こりうる可能性はありますが、テニスやバドミントンに特に多くなっています。

テニスレッグを起こしやすい競技としては、テニス・バドミントン・剣道・空手道など前後左右に急激に動くようなスポーツで起こりやすくなっています。

ふくらはぎの肉離れを起こしやすいスポーツ

その他、サッカー・ラグビー・アメリカンフットボールなどの急な方向転換を伴う動きでも、腓腹筋損傷が発生します。

放置しておくとアキレス腱断裂など、大きな損傷となって競技復帰に時間を要する事になります。

早期に改善を図っておいた方が良い疾患となります。

脹脛の肉離れを何度も起こす場合には、練習内容の見直しも必要となります。

肉離れの損傷程度によって痛みは大きく変わる

肉離れは損傷程度によってその後の状態が大きく異なります。

軽症の場合にはそのまま歩いて帰る事も出来ますので、脹脛に痛みがあるなと言う程度で済みます。

重症になると、見た目にも筋肉のへこみが分かる程になり、激しい痛みを伴います

ふくらはぎの肉離れは、痛めた瞬間はふくらはぎを殴られたようなピキンとした刺激があります。

筋肉の一部が断裂、損傷した状態になる為です。

肉離れとこむら返りは違う

アキレス腱断裂のように腱全部が断裂まではしていないものの、激しい痛みが襲います。

表面上の変化が見られない場合でも、筋肉の深い部分を損傷していることがあります。

引っ張られたり、押されたりして痛みを感じる時は、筋肉の深い部分を傷めています。

炎症があり、押さえても動かしても痛みがある場合には施術が出来ません。

受傷後1日から3日間くらいは自宅でアイシングが中心となります。

炎症が治まり、押さえても痛みが無くなれば鍼灸施術が可能となります。

脹脛の肉離れへの鍼灸施術方法

腓腹筋(脹脛)の内側に肉離れが起こりやすいのですが、施術部位はふくらはぎ全体及び足全体です。

激しい動きによって肉離れを起こしているので、他の部位も損傷しているからです。

押さえただけでも痛みが出るような炎症がある状態では施術が出来ません。

アイシングをして炎症を取った上で来院して頂くことによります。

炎症を取る為にアイシングが必要

程度によりますが、長くても3日すれば施術が可能になります。

アイシング方法については以下をご参照下さい。

当院は電気治療器やサポーターなども一切行いません

針治療により肉離れも施術を行って行きます。

広島市・呉市・東広島市からも来院の多い鍼灸院

当院はスポーツ障害に力を入れている為、ふくらはぎの肉離れやこむら返り・何度も足がつるなどの症状で来院される方が多くなっています。

テニスレッグは何度も頻繁に起こしてしまう方もいて、早期に改善しておきたい症状です。

スポーツ時に起きる痛みの多くに対応しています。

スポーツマンの多くはどこの治療院に行って良いか分からず悩むようです。

スポーツ時の痛みには当院をご選択下さい。

【ゆうこん堂鍼灸院】は広島市・呉市・東広島市からも来院の多い安芸郡海田町の鍼灸院です。

スポーツ時に痛みを感じたら、当院をご選択下さい。

ご予約はこちら

ご予約はお電話とLINEにて承ります。

📞082-555-2099

友だち追加

電話でのご予約は朝8時から夜7時まで。LINEは24時間受け付けています。

LINEからの予約方法については下記をご参照下さい。

住所:広島県安芸郡海田町南本町6-3 コーポタカヤマ101

駐車場:2台(1番・2番)

あなたはその治療に満足していますか?

マッサージ整体により一時的に痛みは治まったけど、施術後はすぐに元に戻ってしまった経験はありませんか

鍼灸は血流を改善し、健康な身体を取り戻します。

その痛み痺れには鍼灸が有効です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事