ご予約は(なるべく)LINE予約を

最近は電話よりもSNSを使っての予約が急増しています。7割近くの方がLINEやMessengerを使ってご予約されています。

自分が空いている時間帯に予約が入れられるから便利なのでしょうね。

実はこちらにとっても便利なのですよ。

施術中に電話が鳴ると、どうしても施術の手を止めてしまうことになり、お客様に迷惑を掛けてしまいます。

SNSの予約であれば、すぐに返信が出来ないのですが、こちらが空いている時に返信出来るメリットがあります。

それでお願いなのですが、ご予約はなるべく「LINE公式アカウント」に登録してLINEのやり取りでお願いできないでしょうか。

現状、ご予約の電話も全て私のスマホに転送され、スマホでやり取りをしています。

どこにでもスマホは持ち歩くので電話でも問題ないのですが、LINEであれば好きな時に返信が出来て便利です。

急ぎの時には電話で、それ以外の翌日以降の予約の場合などはLINEにて予約を取って頂けないでしょうか。

車での移動時などは電話に出られない事もあり、それが結構ストレスになるのですよ。

今のところLINEからの予約が7割、電話が3割となっています。この比率を変えていければ嬉しく思います。

LINEの登録は簡単です

ホームページの「ご予約・お問い合わせ」にも書いてありますが、友達追加ボタンをクリックして「追加」してもらうだけ。

友だち追加

LINE公式アカウント

そこから新規でご予約の方は

1.お名前 

2.電話番号  

3.簡単な症状  

4.来院希望日時と時間帯  

5.必要な方は女性スタッフが必要な旨

をご記入頂くだけ。後はこちらから空き時間に「ご予約時間」を返信させて頂きます。

この際、すぐに返信出来ないことをご理解下さい

既存のお客様は名前が分かる状態で、依頼日と大体の希望時間をお教え頂ければ返信します。

LINEの場合にはニックネームで登録されている方も多く、「名前が分かる状態」と言うのが大事。ニックネームでは誰からの予約か分かりませんからね。

30分後のように緊急な返信が必要な場合には、お電話の方が間違いないです。

ひと月に一度、こちらから一斉送信でお知らせなどを配信させて頂くことがあります。

この際にブロックしてしまう方がいらっしゃるのだけど、気持ちが落ち込むのでブロックはなるべく避けてね(笑)

是非ご検討頂けたらと思います。

LINEによるお問い合わせも受け付けます

LINEによる質問・問い合わせも多くなっています。
針灸(はりきゅう)に興味はあるけど、敷居が高いと思っている方は多いでしょう。

こんな症状があるのだけど、鍼灸で改善できるの?
整形外科でこんな診断を受けたのだけど、鍼灸院に通っても大丈夫なの?

そんな疑問・質問がありましたら、「問い合わせです」と冒頭に書いて頂ければ、名前も電話番号も必要ありません
空き時間に返信させて頂きます。

具体的にこんな動作をすると痛みが出るとか、こんな疾患名を診断されたと仰って頂いた方がお答えしやすいです。
時々画像でここが痛いとスマホ写真を送ってて来られる方もいますが、写真よりも具体例の方がお答えしやすいです。

来院する前に、本当にこんな症状で鍼灸に通っても良いのか知りたい方はどうぞ「お問合せ」下さい。

 

更なる利便性の向上をご期待ください

現状ではご予約は電話かLINE公式アカウントのどちらかがほとんどです。

facebookで繋がっている方はメッセンジャーでのやり取りも行っています。

緊急性の高い場合は電話、余裕がある時にはLINEと使い分けて頂いても構いません。

他に予約手段があれば今後考えて行きます。更なる利便性向上を考えて行きますので、ご期待下さい。

【ゆうこん堂鍼灸院】は広島市呉市からも来院が多い安芸郡海田町の鍼灸院です。
女性も通いやすいよう夫婦で営む鍼灸院です。皆様のお越しをお待ちしています。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事