不妊鍼灸

夫婦で営む

完全個室

土日祝も営業

不妊鍼灸に関しては、当院では私と妻の2人で取り組んでいます。

女性にしか分からない悩みも多い為、必ず妻がカウンセリングに入ります。

現在、妻が不在の事が多いので、「お休み&お知らせ」にて妻の在籍日を確認してからご予約下さい。

ブログ:不妊鍼灸は必ず嫁さんと2人で取り組みます

◎一人ひとりとの出会いを大切に

当鍼灸院は鍼灸専門の為、なかなか赤ちゃんを授かれない方男性不妊や二人目不妊不育症に悩む方々からのご予約を多く承ります。

悩みを打ち明ける方が周囲におらず、思い詰めてお越しになる方も多くいらっしゃいます。

%e6%8c%87%e3%81%a4%e3%81%aa%e3%81%8e2

 

当院で行う鍼灸は赤ちゃんが過ごしやすいような健康な母体づくり(卵の質を上げることや子宮内膜を厚くしたり、着床しやすい体をつくること)が主となります。


なかなか赤ちゃんを授かることのできない方の多くは、血液が滞る事による冷え肩こりや腰痛などの筋肉のこわばり仕事や家庭等でのストレスを抱えている方がほとんどです。

健康な身体を取り戻すことが目的達成に最優先では無いでしょうか。

 

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e4%ba%8c%e4%ba%bafo%e4%bb%98314

料金

不妊鍼灸の場合には必ず鍼にお灸をプラスした「冷え取りコース」をご選択頂きます。

血流改善しながら妊娠し易い身体作りを行っていきます。

施術料金:5000円

5枚綴回数券18500円(△1500円)をご購入頂き、毎回現金で1000円プラスして頂けるとお得になります。

それに加えて施術1回に対してスタンプカード1つ押印します。10個貯まると1000円引きの金券としてお使いになれますので、回数券+スタンプカードで1回の施術当たり約400円お得になります。

施術料金:5000円 → 4600円

 

プライバシーの確保

当院では女性スタッフが現状のお悩みや、質問などしっかりと受け止め、院長がその方に合った治療を施します。

鍼灸治療によって血流を良くし・冷えを取り除く等の体質改善を図ると共に、妊娠に至り・赤ちゃんをお迎えできる体づくりを目指しましょう。

当院にはベッドは一台しかありません。施術するのは常に一人のみ。プライバシーが確保されているので安心してお話して頂けます。

デリケートはお話が多いので女性には大変好評です。施術が終わってからも女性同士で話し込むことは日常茶飯事。

何でもご相談下さい。

 

◎治療内容

鍼灸治療は不妊症に対しては次のような効果が期待できます。

  • 卵巣機能の向上=卵の質を上げる
  • たくさんの卵を作る
  • 子宮内膜を厚くする(整える)
  • ホルモンバランスを整える
  • 精子の運動率を上げる
  • 精子の数を増やす
  • 精神的なストレスの除去

 

治療院内では温灸(温めるお灸)やお灸、鍼がメインとなります。血流を良くし、深部体温を上げる事が大きな目的となります。

しっかりと温まってからの鍼刺激はより大きな効果をもたらせてくれます。

腰痛や肩こりなどの流れが滞っている部分への鍼灸、ストレスや冷え性の改善も当院の重要な役割です。


 

ご自宅では台座の付いた安全なお灸手作りホットパックを使って体の冷えを取っていく作業を行っていただきます。

お灸を行う場所(ツボ)については当院手作り冊子をお渡ししますので、ご自身でも簡単に行えます。

ウォーキングやストレッチなど血流改善の運動療法の指導も行います。

生活習慣の改善は大きな課題であり、あなたの身体に多くの恩恵をもたらせてくれます。

 

◎通院回数

週に1回、半年以上かけて来院して頂くことが望ましいです。

しかし、人によっては3ヶ月程度でも効果が出る場合も多くあります。

  • どうしても時間が取れない
  • 病院へ通っており採卵予定まで時間がない
  • 移植の日にちが決まっている

方などは、その期間に合わせた周期的治療を行いますのでご相談下さい。


 

男性不妊の場合にも効果が期待できます。

ただし採精予定より2ヶ月前までにはお越し下さい。

通常精巣で精子ができるまでには70日程度かかると言われています。(個人差がありもっと長くかかる場合もあります)精子の量が少ない・運動率が悪いなどにも対応出来ます。

また、鍼灸治療のタイミングはいつでも、どのステップ(タイミング法、人工授精、体外受精、顕微授精など)でも問題ありません。

基本的には西洋医学との併用をお奨めしています。

◎問診について

初診時には通常の問診に加え、不妊治療に大切な事を女性スタッフがいくつか質問します。

もちろん生理周期の状況や医療機関での治療履歴などもお聞きしますが、不安やストレスなどを抱えている方は、問診というよりもご相談と思って些細なことでもお気軽にお話下さい。

 

%e6%82%a3%e8%80%85%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%a8%e5%95%8f%e8%a8%ba

 

 

ゆっくりお話をお聞きする時間を設けております。

当院は施術室にベッドは1台しか無く、プライバシーの確保に力を入れています。他人に聞かれたくない話でも安心してお話し頂けます。

尚、基礎体温表については特に初診時にお持ちいただかなくても大丈夫です。

問診後、必要と感じた方には次回持参をお願いすることがあります。

◎あなたと二人三脚で

なかなか妊娠できず、不安やストレスを溜めてしまっている方々へ、少しでも私達の鍼灸がお役に立てたら幸いです。

当院ではご縁」を大切に、何でもご相談していただける鍼灸院を目指しています。%e9%99%a2%e9%95%b7%e3%81%a8%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

 

夫婦で営む鍼灸院ですので、安心してお越し頂けます。問診時には必ず女性スタッフが一緒にお話しさせて頂きます。

心配事やお悩みがあれば、何でも女性スタッフにご相談下さい。

皆様のお力になれるよう、全力を尽くさせていただきます。

常時女性スタッフ(院長妻)が在籍しています。

二人目不妊の方はお子様連れでもお越しいただけます事前にご連絡下さい。

ご予約・お問い合わせはこちら


 

 

不妊鍼灸Q&A

 

>> どのくらいのペースで通えば良いですか


>> 一般的に効果はどれくらいで出ますか


>> 通院中に基礎体温表は必要ですか


>> 不妊治療としての鍼灸効果はどのようなことがありますか


>> どのタイミングで通えば良いですか


>> 不妊専門病院には通っていません。自然妊娠にこだわっています


>> 生理中に通ってもいいですか


>> 健康保険は使えますか


>> 料金はいくらですか


>> 何度も流産を経験しており、不育症と診断されました


>> 夫婦で通っても良いですか


>> 服装はどんなものを着ていけばよいですか


>> 病院に通っていますが、並行して鍼灸治療を行って良いですか


>> 移植前後の鍼灸(はりきゅう)治療が良いと聞きました

Q.どのくらいのペースで通えば良いですか

A.基本的に週に1回ご来院いただきます。

ただし、お仕事やその他の関係で難しい場合は10日に一度や2週に一度でも構いません。

また採卵前や移植前は週2回程度ご来院頂くこともあります。

ご自宅で出来るお灸や運動方法についてもご説明させて頂きます。

Q.一般的に効果はどれくらいで出ますか

A.個人差があるのではっきりとはいえませんが、体質改善する場合には半年以上続けて頂きたいです。

しかし、3ヵ月程度でも変化を感じたり、良い結果につながることも多々あります。

Q.通院中に基礎体温表は必要ですか

A. 基礎体温は自分の周期を知るためには大切であると考えています。(排卵の有無や低高温期の状態など)

普段から付けていらっしゃる方は見せていただくこともありますが、鍼灸治療のために測る必要はありません。

測定することによってストレスを感じる場合はお奨めしていません。

Q.不妊治療としての鍼灸効果はどのようなことがありますか

A. 主にからだの冷えを取り除き、自律神経を整えることによってホルモンのバランスを整えます。

全身の血流をよくすることで、子宮や卵巣の細い毛細血管へ酸素や栄養素を運べるようになります。

その為、良質の卵をつくり、子宮内膜を厚くするなど妊娠しやすいからだを作るのです。

Q.どのタイミングで通えば良いですか

A. 病院に通院中の方はどのステップでも構いません。

尚、採卵予定が決まった方はなるべく早めにお越し下さい。

Q.不妊専門病院には通っていません。自然妊娠にこだわっています

A. ご夫婦ともに問題がなければ鍼灸のみでも効果はあります。

少しずつ体質改善を行うとともに、周期中にポイントをおさえた治療も行えます。

Q.生理中に通ってもいいですか

A. 大丈夫です。生理痛の緩和にも効果があります。

Q.保険は使えますか

A.当院では、健康保険の取り扱いは行っておりません

健康保険での診療になってしまうと、満足の行く施術が出来なくなってしまいます。

安さを求めるのであれば、保険の効く鍼灸院をお探し下さい。

Q.料金はいくらですか

A.初回6,000円、次回より5,000円です。回数券やスタンプカードで割安に継続治療できる工夫もあります。

詳しくは「料金&サービス」ページをご確認下さい。

Q.何度も流産を経験しており、不育症と診断されました

A.せっかく妊娠したのに流産を繰り返してしまうのはとても悲しいことです。

当院の鍼灸治療では妊娠しやすい身体作りを行うと共に、流産しにくい身体作りを行って行きます。

「質の良い卵子」を目指して鍼灸治療を行って行きましょう。

Q.夫婦で通っても良いですか

A.当院では夫婦で鍼灸治療を行って頂くことを推奨しています。

赤ちゃんを授かりたいと言う願いは夫婦共通の問題です。夫婦共に体調を整えて行きましょう。

%e5%a4%ab%e5%a9%a6

Q.服装はどんなものを着ていけばよいですか

A. ノーメークにジャージ、上は伸縮性のあるTシャツでお越し頂けると助かります(あくまでも施術者側の理想です、きちんと化粧していらっしゃっても何の問題もありませんよ(笑))

こちらでも着替えはご用意しておりますが、ご自身で治療用の着替えを用意してお越し頂いている方が多いです。

Q.病院に通っていますが、並行して鍼灸治療を行って良いですか

A.問題ありません。産婦人科に通いながら鍼灸治療を行っている方が多くいらっしゃいます。

鍼灸治療で健康な身体の土台作りを行いながら、早期の結果を出して行きましょう。

Q.移植前後の鍼灸(はりきゅう)治療が良いと聞きました

A.当院でも大変効果があると感じています。

移植前後は着床しやすい環境を整えるためもありますが、リラックス効果を得られ、着床率を高める役目もあります。

是非おすすめします。