follow us in feedly

トレイルランナーの集まりでデモンストレーション

年末の事。トレイルランナーが80人ほど集まる忘年会があり、その代表者様から参加してみないかとお誘いがありました。

心房細動になって4年、その間は全く山を走っていないトレイルランナーが顔を出せるような場所ではありませんでしたが、これがキッカケで鍼灸を知ってもらえたらと恥を承知で参加させてもらうことに。

幸いにして数人うちのお客さんが混じっていて、友人知人に私を紹介して貰える機会がありました。

出張道具を用意していた私はそこで急きょデモンストレーションをすることに。

何人かの身体に対して鍼灸施術を行って、貴方に対してならこんな施術方法で行きますよとご案内させて頂きました。

すると、周囲のギャラリーが寄って来るのですよ。毎日身体をイジメているトレイルランナーですから、自分の身体のメンテナンスについては気になっていて当然です。

しかしストレッチをしたりマッサージをしたりはしても、鍼灸院に通ってみようと思い至る方は少ないようでした。

私のデモンストレーションを見て興味津々。実際、その中から数名が当院に来院して頂き、施術を受けて下さいました。

私が思っている以上に鍼灸院はハードルの高いものなのですね。こういう機会を作って頂いた代表者の方には本当に感謝です。

鍼灸を少しでも知って頂けるのであれば、幾らでもデモンストレーションさせて頂きますよ。

アスリートの皆様、出張デモンストレーションしますよ

中々個人のお宅へデモンストレーションしに出向くのは難しいですが、複数人のアスリートの集まりであれば無料でデモンストレーションに行かせて頂きます。

飲みの席でも良いですし、練習グラウンドや体育館でも構いません。

身体のメンテナンスをしたいのだけど、鍼灸はハードルが高いので整体院や接骨院でお茶を濁しているアスリートの皆様、鍼灸を体験してみませんか。

鍼灸は身体のメンテナンスをするのに最適です。インナーマッスルまで一気に鍼が指せるので、効果は予想以上にあります。

当院に電話かLINEをして頂き、デモンストレーションをして欲しい旨を申し伝えて頂ければ、時間や場所に応じてお邪魔させて頂きます。

人数にもよりますが、30分お時間を頂ければ簡単な鍼灸の説明をさせて頂きます。

パフォーマンスの一種と考えて、飲みの席での余興と捉えて頂いても構いません。

一人でも多くの方に鍼灸を知って貰えるのであれば、どんな事だって致します。私は元アスリートではありますが、スポーツをしている方の気持ちは分かると思います。

一度この目で鍼とお灸を見てみたいと言う方は、是非お問合せ下さい。

インナーマッスルにまで届く施術

皆さんインナーマッスル(深層筋)と言う言葉はご存じなのですが、具体的にイメージできる方は少ないのでは。

球技でよく使うローテーターカフ(回旋筋腱板)の4つの筋肉(棘上筋・棘下筋・小円筋・肩甲下筋)は肩回りのインナーマッスルです。

背中にある菱形筋・脊柱起立筋・お尻にある腸腰筋、膝の内側にある内転筋群もインナーマッスルです。

そんな深層筋を直接狙えるなんて、鍼って面白いと思いませんか?

体の奥の方に痛みを感じることがありませんか。それはインナーマッスルの痛みです。表面の筋肉をマッサージしたり関節をボキボキ言わせてもインナーマッスルには届きませんよ。

鍼灸はアスリートに最適な施術です。ぜひスポーツをするアスリートにこそ鍼灸施術を知って頂きたいのです。

当院では中学生・高校生からプロアスリートまで多くの選手が来院しています。どうぞ出張デモンストレーションを利用して、鍼の良さを知って頂きたいものです。

皆様のお問い合わせをお待ちしています!

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事